「この世界の片隅に」特別展 すずさん家再現も

昭和のくらし博物館(東京・久が原)

retroism〜article40〜

 2016年に公開され多くの支持を受け大ヒットしたアニメ映画「この世界の片隅に」の世界観を再現して紹介する特別展「映画『この世界の片隅に』〜さらにいくつものすずさんのおうち展」が東京都大田区の昭和のくらし博物館で開催されている。3月29日まで。

 北條家の茶の間を再現したセット=写 真はいずれも©️昭和のくらし博物館

 同映画は、昭和の中でも厳しい時代であり、戦争が暗い影を落としていた頃が舞台になっている。18歳の主人公・すずさんが広島県呉市に嫁いだ日常が丹念に、そして生き生きと描かれている。日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞をはじめ、国内外の賞を受賞した。

北條家の台所の一部。戦時中の暮らしぶりが垣間見える

error: Content is protected !!